六本木通り沿いに昔からあるイタリアンレストラン「GILIOLA」

GILIOLA

六本木通りに昔からあるイタリアンレストランの「GILIOLA」ランチタイムはパスタとラザニアが売りのお店。いつもこのお店の前を通ると、ニンニクとオリーブオイルの良い香りが漂ってきていて興味があったお店です。

年季が入っているお店ですが、おしゃれな雰囲気は東京じゃないみたい。中はすぐキッチンに外国のような雰囲気のオシャレな椅子の賑やかな席があります。奥にはテーブルクロスが引いてあるシックなテーブル席もあります。

ランチメニュー

パスタランチとステーキランチ。それぞれ、本日のお好みのパスタから一品ずつ選んで、サラダやデザートがついてくるプラン。ステーキランチはステーキがしっかりついてくるようです。この日のお好みパスタは

  • ポモドーロフレッシュバジル添え
  • 白身魚のちょい辛トマトソース
  • 生ハムと白菜のクリームソース
  • ヤリイカと下仁田ネギのアンチョビオリーブオイルソース

パスタランチセットで1,200円はオトクな気がします。今日選んだのは「ヤリイカと下仁田ネギのアンチョビオリーブオイルソースのパスタ」。

ヤリイカと下仁田ネギのアンチョビオリーブオイルソースのパスタ

まずセットの最初に現れたのはサラダ。

よくあるランチセットのサラダよりも量が多い感じがします。上に載っているトマトとバゲットの欠片とハムなんかも載っていて、ちょっと豪華な気分になれます。しっかり野菜が摂れるサラダでした。

そして、パン登場。結構本格的なコースのような感じになってきました。唐辛子の風味が染み込んだオリーブオイルをパンにさっと掛けて頂きます。うーん。うまい。パスタが来る前にお腹いっぱいになってしまわないようにパンは半分だけにしておきました。

そして登場!正式名称は「スパゲッティ小ヤリイカと湯浅さんの下仁田ネギのアンチョビオリーブオイルソースのパスタ」

ヤリイカがゴロゴロ。下仁田ネギもザクザク入っています。パスタを大盛りにしてしまったのでちょっとパスタに埋もれている感はありますが、結構しっかり入っています。プリプリとしたヤリイカと甘みたっぷりでねっとりとしたネギがアンチョビオリーブオイルのソースと上手く絡んで美味しい。麺の茹で加減はちょっと柔らかめのアルデンテ。ソースはしっかりと麺に絡んでいて全体的にかなりしっかりした印象の美味しいオイルのパスタでした。

最後はデザート!

ごちそうさまでした

大盛りは無料なので、大盛りにすると最初から最後まで結構ボリューミーなランチセット。これで1,200円はかなりお得だと思います。しかもパスタは産地厳選の野菜を使った本格的なパスタ。雰囲気もカジュアルで、イタリアンレストランというよりも、イタリアン食堂といったイメージ。なかなかに良いお店だったので定期的に使っていこうかなと思いました。

関連ランキング:イタリアン | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

関連投稿