六本木「中国飯店」でふかひれあんかけご飯

中国飯店 六本木店

中国飯店 六本木店の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。最近忙しくてなかなか記事を上げる時間もなかったんですが、こんな忙しいときには美味しいものでも食べて元気を入れ直さないといけません!ってことで白羽の矢を立てたのが、六本木ヒルズ眼の前にある中国飯店!ここなら今の時期でも普通にやってそうですし、美味しい中華で心を癒やしたい!

生憎の雨。まぁ、雨でも地下から行けばすぐに着くので安心の立地ではありますね。
若干やってない or 予約でいっぱいですーとか言われたら困るなと思っていたものの杞憂だったようで。

メニュー

豚肉とピーマンの細ぎり炒め 1250円

黒酢の酢豚 1850円

回線と季節野菜の炒め 1850円

豚肉の生姜風味炒め 1550円

五目あんかけ焼きそば 1250円

ふかひれと三種食材の醤油煮込みあんかけご飯 2800円

目に入ったのがランチメニュー。1700円で、そばセット、1750円で料理セット。これは安いかも。
でもですね、目に入っちゃったんですよ。これが。

ふかひれと三種食材の醤油煮込みあんかけご飯。2800円とお高いですが、この忙しさを吹き飛ばすにはこれしかない!ということでふかひれを注文!そして春巻きも追加で^^

ふかひれと三種食材の醤油煮込みあんかけご飯

耐ストレスにはおいしいものが一番!しばらくしてきたのがこちら。

なんか想像より具材が多いですね。
よくよく見るとフカヒレの繊維がそこらかしこに!あとはしいたけとたけのこと鶏肉かな?
ひとくち食べてみると醤油ベースのあんかけ、めちゃめちゃ優しい味。貝やら海老やらきっといろいろ出汁に入っているんでしょう、やはり高級中華の餡、おいしい。で、そこにフカヒレのあの独特の触感が加わって美味しい。が、正直フカヒレ入って無くても十二分に美味しい気はしますね!フカヒレなしで1500円とかで良い気がしました!

最近あんかけはカタヤキだとか五目焼きそばとか麺系がおおかったんですが、御飯も美味しい!

そしてこちらが小籠包。

春巻き。春巻きってそういえば家ではなかなか作れないし、お惣菜で狙って買うこともあんまりない気が。たまにこういう中華料理店で食べたくなるんですよね!しかも、外パリで中がまたあの優しい味。うまい。その辺の春巻きとはやっぱり違いますね美味しい。

ごちそうさまでした

なんだかんだで結構量も食べてしまったんですが、大満足。すっかり気分も晴れてまたこれから頑張ろうっていう木になりますね。中国飯店は色々なところにお店があるんですが麻布十番あたりに、一番高級そうなお店がありますよね!今度底に行ってみたいと思っていたので機会があったらチャレンジしてみようかと思いました。

関連ランキング:中華料理 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

関連投稿