蒲田、極厚生姜焼きのお店「ぐりる スズコウ」に行ってみた

グリルスズコウ_生姜焼き

ぐりる スズコウ

ぐりる スズコウの詳細はこちら

蒲田に極厚生姜焼きのお店があると聞いて、散歩がてら行ってみようかということで開店のちょっと前くらいにお店に到着!したらなんと長蛇の列。こんなに人気なの?!と思っていたら前に並んでいる人の話だと丁度テレビで紹介されたそう。まぁ、それなら仕方ないかと思いつつ他に行く気にも慣れなかったので並ぶことに。

グリルスズコウ_外観

なんだかんだで1時間位待ってようやく店内に!
コロナ禍で入りやすい有名店も多いですが、人気すぎるところはソーシャルディスタンスでそもそも席が少なくなるし余計混みやすいのは確かにそりゃそうか

メニュー

生姜焼き 1650円

特大生姜焼き 1980円

ポークソテー 1650円

特大ポークソテー 1980円

グリルスズコウ_メニュー

生姜焼きとポークソテーの違いはショウガが載っているかどうか?
とりあえず今回は生姜焼き目当てで来ているので、生姜焼きに。
お値段は結構お高めな印象!

生姜焼き

しばらく待ってサラダが登場。

グリルスズコウ_サラダ

酸味の効いたドレッシングが美味しい。
どこかで食べたことがあるようなドレッシングなんだよなぁという懐かしさを感じさせるドレッシングでした。なんだろう、家に欲しい!

そして、生姜焼き登場。

生姜焼きというかステーキのような一枚肉のうえに載ったたっぷりの生姜!
生姜タレに漬け込むのではなく、豚肉を焼いてその上にタレと生姜をそのまま載せたような豪快な見た目!じゅぅーっという音と鉄板で焼ける肉の香りが最高!

グリルスズコウ_生姜焼き

ついてくるのはライスと味噌汁。生姜焼きには味噌汁なのは間違いない!
ナイフを入れてみると、とっても柔らかい感触。食べてみるととっても柔らかい。柔らかく、豚の旨味がとっても強いお肉。そこに塩味控えめなタレと、すりおろしたまんまの生姜のパンチが加わって美味しい。もうちょっとタレが濃ければ完全にガッツリメニューになってご飯何杯でも行けそうなかんじ。

ペロッと完食。
特大生姜焼きと迷っいましたが特大じゃなくても十分満足できるので、普通サイズで十分でした。

ごちそうさまでした

結構ならんで足がパンパンになってしまいましたが、生姜焼き自体はとっても美味しくいただきました。もうちょっと空いていれば他の洋食メニューも試してみたいなと思いましたがちょっと並びすぎているかなぁ〜。機会があればまた行きたいと思いました。

関連ランキング:洋食 | 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

関連投稿