赤坂見附の本格タイ料理「スアンサワン」

スアンサワン

赤坂見附の商店街を入ったところにある路地。

普通だったら見逃してしまうような路地に、美味しいタイ料理屋があるんです

「スアンサワン」

この国旗が目印

 

なんと、徹子の部屋にも出たことがあるそう。

2017年放映会のようで、見たことはないですが。

メニューが一杯外に出ています

 

この派手な看板の横にある階段を二階へ登っていきます。

店員さんは多分タイの人で、本格感が伝わってきます。

中にもいろいろ取材の写真など貼ってあります

 

中はテーブル席が8組くらい。

小さいですが、落ち着いた良い雰囲気です。

ランチメニュー

パクチー抜きもできるみたい

 

  • カオガパオカイダーオ 850円
  • ゲーンキアオワーンガイ 850円
  • クイッティアオガイ 850円
  • パッタイ 910円
  • カオソイ 890円
  • クッティアオトムヤム 880円
  • &ゲーンキアオ 900円
  • ガパオ&ゲーペッガイ 920円

どれも1,000円以下で、リーズナブルなランチ。

辛さの調整ができるようで、辛めにしてもらうことも可能なようです。

ランチから本気で辛かったらつらいので、通常で注文。

カオガパオカイダーオ

ガパオライス!

オーソドックスななガパオライスで、目玉焼きがなんか可愛い感じ。

 

ガパオ自体は素朴な味。ちょっと辛め。

辛さを増さなくてよかった。

目玉焼きを崩して辛さを抑えながら食べていきます。

 

目玉焼きがあるとちょっとくらい辛くても、なんとでもなりました。

いかにも本場っぽい。美味しいガパオでした。

ごちそうさまでした

素朴な味付けでしたが、逆にこの自然な感じが本場なのかもしれません。

美味しいタイ料理だったので、今度このあたりに夜来た時に

是非寄ってみたいと思いました。

関連ランキング:タイ料理 | 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅