赤坂、ホテル直結の中華レストラン「摩亜魯王洞」

摩亜魯王洞

摩亜魯王洞の詳細はこちら

どうも、二日酔い飯です。今回は赤坂にあるホテル”マロウドイン”の下にある中華料理店「摩亜魯王洞」をご紹介したいと思います。赤坂にあるマロウドインといえば、赤坂陽光とならんで有名な赤坂のビジネスホテルです。たまーにコンクールとかで学生さん一行が泊まっているのもよく見たりします。そんな”マロウドイン”の1Fには中華料理屋さんがあってですね、外観を見るととってもいい感じのお店で一度行ってみたかったんですよね。早速行ってみましょう。

摩亜魯王洞_外観

ちなみに「摩亜魯王洞」なんて読むのかと思ったら”まろうど”なんですよねw
フォントのかっこよさと外観の看板の老舗感がめっちゃでていて雰囲気はまず百点です。ちなみに”客人”でも”まろうど”って読むのでホテルの名前はこっから取ったんでしょうな。

入り口を入ると中はホテルとつながっており、ホテルから直接入れる入り口があります。中は、どっちかというとレストランというより食堂のイメージが合っている気がするwドリンクバーもありますね。

摩亜魯王洞_内観
メニュー

日替わりメニュー 900円〜

五目そば 1030円

かに玉そば 1030円

五目焼きそば 1030円

エビチャーハン 1030円

五目チャハン 1030円

摩亜魯王洞_メニュー
摩亜魯王洞_メニュー

基本はチャーハン類と麺類。、担々麺に五目焼きそば。
日替わりのランチも合って、木曜日は五目の費で五目系が900円で食べられるというお値打ちキャンペーンもやっています。この日は木曜日ではなかったんですが、五目焼きそばを選択。

五目焼きそば

最初にサラダとデザートが登場。

摩亜魯王洞_サラダ

もともとサラダバーだったようですが、昨今のアレで取り分けて持ってきてくれるスタイルになったみたい。ちなみに、おかわりは出来ますからおっしゃってくださいとのことだったので、食べ放題には変わりないみたい。いいですね!

五目焼きそばの登場!うーん。おいしそう。
餡がたっぷりかかっていて麺がみえません。具材もたっぷりはいっていてとっても良い感じ。一口たべてみるとおいしい!とってもいい感じの餡。油っこくもなく、しょっぱ過ぎもせず、いわゆる一般的な五目焼きそばの良い方といったイメージ。麺が、地味にギッチギチに詰まっていて

大盛りにしたわけではないんですが、かなりボリューミーな一品でした。
ところどころ焦げてパリッとした所があってとってもよいですね。

酢が欲しかったので店員さんに言ったら持ってきてくれました。
食べ終わってから気づいたけど辛子も貰えばよかった……。
食べ終わる頃にはお腹いっぱいになって大満足!

ごちそうさまでした

ホテルに付属している中華ということで、多分泊まると朝食券とかもらってここで食べるんだろうなぁと想像。入り口がなんかとっても豪華な雰囲気だったのでちょっと誤解していましたが、中身はいたって普通の中華食堂って感じ。量も多くてとっても庶民的でいいお店だと思いました!

関連ランキング:上海料理 | 赤坂駅乃木坂駅六本木一丁目駅