六本木近辺、二郎インスパイア最後の砦「馬場壱屋」

ラ-メン馬場壱家 智の陣

六本木近辺で二郎系インスパイアなガッツリラーメンが食べられるところも少なくなりまして、もっぱらそういう系のものが食べたいときにはここ「馬場壱家」に来るようになってしまいました。昔は新橋の二郎もあったし、ジロリアンは赤坂に。三○伍なんていうお店もありましたね。今このへんだとラーメン虎ノ門とコチラくらいなのでは?!(他に知ってる方教えてほしいです!

馬場壱家_外観

そんなわけで今日も二郎系が食べたい気分になって久しぶりに訪れました。ちょっと早めに出たので、手前のテーブル席が使えそうです。四人くらいで入るときにはテーブル席が空いているとウレシイですね。

ランチメニュー

馬場壱家_券売機

相変わらずの券売機。

  • 醤油ラーメン 700円
  • 塩ラーメン 700円
  • 家系二郎 830円
  • スタミナ肉玉ラーメン 930円
  • 濃厚味噌ラーメン 800円
  • 野菜MAXラーメン 850円

狙い通り家系二郎を頂きます。本当は家系二郎野菜MAX!なんていうメニューが有るといいんですけどね。家系二郎野菜マシマシなイメージ。お店の方がこれを呼んだらぜひご検討頂きたいですね!

家系二郎

何度か通っているうちに家系二郎の食べ方にもこなれてきて。ライスをつけるのが普通になってしまいました。このままスープまですべて飲み干して完マク券(スープまで全部飲み切ると、「完マク券」がもらえて、10枚集めるとラーメン一杯サービスという命を削ってラーメンを取る為の券です。)を貰うようにしています。

そして、家系二郎の到着。到着したらにんにくを増して味にパンチをつけます。

馬場壱家_家系二郎ラーメン

旨い!この湯気の感じもとっても美味しそうに撮れました!トンコツ醤油ベースのスープにたっぷり脂とたっぷりにんにく。麺は硬めでガッツリ感があって野菜とかも含めて、二郎っぽいけど、二郎ではない。たしかに家系の二郎という名前がピッタリのラーメンです。たまに体がこういうラーメンを欲するんですが、その欲求に答えてくれるのがウレシイ!

そうして麺をすべて食べ終わった後は、取っておいたライスを全投入。トッピングの玉ねぎをちょちょっと追いで載せたらおじや形式にして一気にかっこみます。旨い。体に悪いのはわかっているけども旨い。毎日だと死んでしまうかもしれませんが、たまにならOKでしょう!

ごちそうさまでした

相変わらず、大満足なラーメンでした。六本木近辺は有名で美味しいラーメン屋さんもたくさんあるんですが、こういうパンチが効いたラーメンはそんなに多くはないイメージ。でもたまに食べたくなる欲求は満たさないといけないので、こちらのお店には頑張ってもらいたいです!

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅