六本木で博多料理、「京風串焼き 竹茂」

京風串焼き 竹茂

六本木交差点の直ぐ側。たばこ店の隣りにあるビルの三階にある
京風串焼き屋「竹茂」これで”ちくも”と読むそうです。

なんと屋久島から空輸した鯖と博多玄界灘から空輸したイカを使っているとのこと。たまたまフラフラ歩いていて発見した串焼きのお店ですが、いいお店かも。

お店はカウンターに大広間と個室が二部屋。大広間では大人数の宴会が開催されていました。今回通されたのは個室。静かにゆっくり飲める環境だからよかったー!

メニュー

黒豚のとんかつや、さつま揚げ、地鶏の塩焼きなど美味しそうなメニューが並びます。一応こちらのお店の推しは串焼き。串焼き盛り合わせは頼んでいきます。

最初に目に入ったのはゴマサバのお茶漬け。この間食べたゴマサバが忘れられずついつい食べたくなりますが、いきなりお茶漬けはちょっと重いので、店員さんにおつまみで食べる用のゴマサバもらえないか交渉。したところ、快諾していただきました!

コレがお茶漬けに乗っているゴマサバ。お茶漬け用だからでしょうか。もうちょっと塩っ気強く濃い味でもよかったかなという印象。おつまみとしてはバッチリ美味しいです。

そしてさつま地鶏の塩焼き。

プリプリで弾力のある鶏。地鶏だからでしょうか旨味もとっても濃い感じがします。量がちょっと少ないのが物足りないですが、美味しい。ビールにはピッタリのおつまみです。

串焼き盛り合わせ。とアラカルト串。

京風っていうのはどのへんなのかな?と思いましたが野菜がたっぷり使われた串ですね。ねぎまの肉は肉厚で弾力がある美味しい鶏肉。ちなみにこの中ではアスパラの肉巻きが最強に美味しかったです。大きくなり過ぎていない柔らかいアスパラに旨味の詰まったバラ肉が巻いてあってダメ押しのマヨネーズ。美味しくないわけがありません。

ごちそうさまでした

串も美味しいし、値段もリーズナブル。九州の各種料理も食べられて大変満足。店名から串焼き重視で頼んでしまいましたが、アラの刺し身や水炊きなど、博多の美味しいものもたくさんおいてあるお店でした。たまたま入ったお店ではありますがいいところを発見しました。気軽に来れるのでまた来たいと思います!

関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

関連投稿