シーフード三昧。お台場のレッドロブスター

シーフードをこれでもかってほどに食べたい時 オススメなのが、レッドロブスター。   中でも、お台場のアクアシティにあるレッドロブスターは、 東京にある店舗の中でも、行きやすい方かと。   入り口の生け簀には、大小様々な大量のロブスターがうごめいています。 店内は広々としていて、中でも外向きのペアシートは お台場の海を眺めながら食事ができるので、デートとかにも良いかもしれません。   まずは挨拶代わりのシュリンプカクテル。 若干剥くのが面倒くさいですが、プリプリの海老は食べ応え抜群。 気がつけば無心で食べ続けてしまう程。 そして、ロブスタークロー。 ライブロブスターの爪よりは流石にちょっと落ちますが それでも、爪好きなひとにはたまらない一品。 そして、肝心のロブスターは、ミディアムサイズをスチームで。 調理前に生け簀から出した活ロブスターを持ってきて見せてくれます。
さすがライブロブスター。さっきまで活きていただけあって、とっても美味しい。 尻尾の部分は弾力がとても強くて濃厚な味。 付属の溶かしバターとの相性がバッチリです。   爪は、単品のロブスタークローとは違った食感で、ぷりっぷり。 ここまで大きいと食べ応えが有ります。   さらに、味噌がついてくるので、こちらを溶かしバターに浸して食べると カニ味噌とはちがった濃厚な味が拡がります。   このあたりでちょっと肉成分がほしいなと思ったら ソーセージを海老でまいた物。 付属のチーズソースといい、下のポテトといい、 大変ジャンクですが、見た目通りでビールにぴったり。   しっかり食べると結構値が張りますが たまには奮発して食べたい一品です。

関連ランキング:シーフード | 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅