かけカツ丼なるものを食べに四谷へ「鈴新」

鈴新

鈴新の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。カツ丼っていったら何を思い浮かべるか?と聞かれたらまぁ、普通の卵とじのカツ丼だとおもいますよね、地域によってはソースカツ丼なんてものもありますよね。今回”かけカツ丼”ってものがあるっていうのを聞いて、どんなもんなんだろうと気になって食べに行くことにしました。場所は四谷。ちょっと奥まったところにあるお店です!見た感じは老舗感でてますね。

そして、お店の前にもう書いてありますね!
カツ丼三兄弟!

そうすカツ丼、かけカツ丼、煮カツ丼。なるほど、お兄ちゃんはだれなんだろう。

お店の中に入るとますます老舗感。大きなカウンターにテーブル席がなんこか。
1958年からやっていて、三代続いているとのことでした。

メニュー

煮カツ丼 1300円

かけカツ丼 1300円

そうすカツ丼 1300円

カキフライ定食 1600円

なるほど、かけかつ丼は活の上に卵とじ部分を欠けて、サクサク食感を残すということか。
これは美味しそうですね。とりあえずかけカツ丼はMustとして、ちょっと美味しそうだったカキフライを単品でひとつ追加してみました。たのしみ!

かけかつ丼 + かきふらい

待っている間調味料チェック!

醤油とソース。醤油の器がいいですね^^。そんなこんなでかけカツ丼の登場。

蓋からはみ出ちゃってますね。
蓋を開けてみるとぉ〜〜〜〜!!

これは美味しそう。
ひとくち食べてみると、ちょっと甘めで濃い味の卵とじ部分がうまい!たしかに、とんかつ部分がサクサクなので美味しいかも。卵で全体を閉じてないからちょっと濃い味なんでしょうかね。でもご飯ととんかつと一緒に食べるとちょうどよいからうまい。

なんというか、とんかつはとんかつでサクサク、豚の旨味凝縮!といった感じで美味しいし、ご飯も美味しいですねこのお店。全体的に美味しいものを組み合わせて更に美味しくしている丼もののお手本のようなカツ丼に仕上がってますね!かけカツ丼、はまっちゃうかも。さらに、定食についてくる豚汁がうまい、が注意が一点あるとすると、激熱なのでお気をつけをw結構厚めのアブラが浮いており、それによって熱がキープされていて時間が経っていても激熱です。カツ丼半分くらい食べてちょっと飲もうと思ったら熱かったです^^

で、こちらがカキフライ。
大粒ですね。こちらはソースをかけていただきます。
噛むとじゅわっとひろがるカキのエキス。うまい。やっぱり冬はカキですよね。
ちなみに、ついてきているマカロニが地味に美味しいwこれだけ頼んでもおつまみになるかも。

ごちそうさまでした

いやー、美味しいカツ丼でした。これは三兄弟全部食べ比べてみたい欲が出てきました。
そうすカツ丼、煮カツ丼、多分どれも美味しいんだろうなぁ。で、夜行ってお酒も頼んでつまみにマカロニなんか頼もうもんなら最高じゃないですか。ただ、ちょっと駅から遠いんだよなぁ〜^^

関連ランキング:とんかつ | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

関連投稿