六本木にできた油まみれのラーメン「油は快楽」

油は快楽

油は快楽の詳細はこちら

六本木に油まみれの二郎系?ラーメンのお店が出来たというので行ってみることに。場所はふぐラーメンの大友があったあたり。ニンニクと油、というパワーを貰える場所は六本木近辺にはあんまりないなーと思うので美味しかったらいいなーと期待!行ったのは夜。

油は快楽_外観

油依存症とか、油は快楽とかちょっと危ないワードが^^
着いたのは20時くらいだったように覚えていますが、お店はいっぱい。
やっぱり出来たばっかりということもあって皆気になっているんでしょうか。

10分くらい待って入店!

メニュー

鶏あぶら麺 850円

味玉あぶら麺 950円

鶏節あぶら麺 1000円

激辛鶏あぶら麺 900円

味玉激辛あぶら麺 900円

油は快楽_メニュー

最初なので、一番オーソドックスな鶏あぶら麺に。
トッピングは味玉とからあげ、鶏節、のりなど。麺の量は小で150g、中で300g、大で450g。中かなーとおもってたけど小でも総量600gというのであれ?多い?とおもってとりあえず小に。無料トッピングはニンニクとヤサイとショウガとニンニク!今回はニンニクヤサイマシにしました!

鶏あぶら麺(小)

座先についている調味料はたれ、一味、ブラックペッパー、レモン酢。

油は快楽_内観

しばらくして鶏あぶら麺登場!

油は快楽_鶏あぶら麺

うーん。これ食べて大丈夫なんだっけ?という油!
真っ白な油と大きい唐揚げがドカンと載っています。麺は極太のゴワゴワ麺。

油は快楽_鶏あぶら麺

とりあえずまずはよーく混ぜ合わせます。
白っぽい油は凝固しているわけではなくてサラサラ。

油は快楽_鶏あぶら麺

なんだかマヨネーズ和えのような見た目。
ひとくち食べてみると、油はなんかバターのようなクリーミーさ。
ニンニクのガツンとしたパンチと合わさって美味しい。思ったより結構食べやすい印象。油分とニンニクは美味しいんだけどちょっと塩味がたらないかなぁ。

机にあるタレをドバっと掛けたらさらに美味しく!

ごちそうさまでした

美味しいは美味しいけど、中毒性はそんなにないかなぁ。というイメージ。
ニンニク分と脂分を取りたいときには良いかもしれませんがしばらくはオープン後混雑で結構待つ事になりそうだからもう少し落ち着いたらまた行こうかな。

関連ランキング:油そば | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅