八丈島、島料理の居酒屋「大吉丸」

大吉丸_明日葉天

大吉丸

前回八丈島に来た際に寄った「大吉丸」という家庭的な居酒屋がありまして、また八丈島にきたからまた行こう!ということで予約してタクシーで向かうと、なんと移転しているではないですか。しかも、建物も随分立派で大きく新しくなっている!いつのまにやらこんな事になっていたとは!という驚きもありつつ中に入ってみると大繁盛!ほとんど満席で、予約していてもすこし片付けの時間待つくらい。すごいことになっているなぁと感心。

大吉丸_外観

メニュー

  • 大吉丸_メニュー
  • 大吉丸_メニュー

メニューもたくさんあって、こころなしかめちゃめちゃ増えているような気がしました。せっかくなのでここは八丈島郷土料理をメインに行ってみようと思います。

アラカルト

大吉丸_ビール

まずはこれがないと始まらない!サッポロ黒ラベル。暑い島なんで冷たいビールが全身に染み渡ります。お通しのタコも瑞々しく弾力があって美味しい。

大吉丸_卵焼き

まずは青唐辛子がはいったふわふわ卵焼き。青唐辛子のところに当たるとピリッと辛いですがお酒にあって結構美味しいです。

大吉丸_酒盗

こちらは酒盗。とりあえず一皿置いておけば安心できる酒盗。とっても塩っ辛くてお酒がどんどんすすみます。

大吉丸_カキフライ

こちらはカキフライ。大振りなカキはプリップリで噛むと旨みたっぷりのカキ汁が溢れ出してとっても美味しい。サクサクの衣とのコントラストがいいですね!

大吉丸_くさや

こちらはくさや。くさやなんて普段ほぼ食べませんが、こちらのお店では頼む人も多く、結構このにおいを気にしない感じだったので注文してみました。たしかに匂いはかなりきついですが、食べてみると味が凝縮しておりとっても美味しいです。マヨネーズにつけて食べるとさらにまろやかになって美味しい!

大吉丸_明日葉天

そして、八丈島名物の明日葉の天ぷら。明日葉も都内(ここも東京ですが)にいるとあんまり食べる機会がないんですが、明日葉は結構さっぱりしていて天ぷらにすると美味しい!全然油こく感じないのでペロッと食べられます。大葉の天ぷらとかと一緒ですね。

そして、刺身盛り合わせとあおさの天ぷら、締めのノリおにぎり。刺し身はさすが島!といった感じでぷりっぷりで美味しいです。あおさの天ぷらは結構油を吸ってしまうので、最初のひとくちが一番美味しい!締めのノリおにぎりが絶品で、これに合わせてお味噌汁も注文!

大吉丸_ノリ味噌汁

ごちそうさまでした

途中、八丈太鼓の演奏会があったり、子供に八丈太鼓を叩かせてあげるイベントがあったりと以前のザ・居酒屋っていう雰囲気とは随分変わってしまいましたが、これはこれで良い進化なんではないかと思います。自分が釣った魚を持ち込んでいる方も居たようで、それを捌いてくれるのも嬉しいサービスですね。ちょっとした寂しさも感じつつ、八丈島を満喫することが出来ました。

関連ランキング:居酒屋 |