麻布十番、地域に溶け込んだ老舗とんかつ店「むら中」

むら中

麻布十番の商店街から少し入ったところ。カニ雑炊のお店の眼の前にあるとんかつ店。ランチタイムともなるとかなり混み合ってたまに外で待つこともある人気店。

「むら中」

昔からあるとんかつ屋さんで、老舗です。つかっている豚は平田牧場の三元豚。店内ではテレビが流れており、ランチタイム、一人できている人はみんなそれを見ながら食べています。案外お昼の情報番組ながしてくれるお店って少ないので貴重かもしれません。

ランチメニュー

  • とんかつ定食 980円
  • メンチカツ定食 980円
  • コロッケ定食 980円
  • ミックスフライ定食 980円
  • アジフライ定食 980円
  • 特ロース/ヒレかつ定食 2,500円
  • 特ヒレミックス 2,500円
  • ロース/ヒレカツ定食 2,000円

ランチのサービス定食が980円で、普通の定食が2,000円。特定食になると2,500円になります。ここは断然お得な通常の定食にします。

普通のソースとウスターソースが置いてあります

とんかつ定食

こちらがとんかつ定食。なかなかに厚いとんかつ。これにご飯と味噌汁、お新香がついたオーソドックスな定食。ウスターよりは中濃ソースかなぁ、というところで、パーッとソースを垂らして辛子をつけて一口。しっかり揚がったとんかつの衣はサクサク。肉は柔らかくおいしいとんかつです。キャベツにはウスターソースをさーっとかけていただきます。

オーソドックスなのにしっかりうまいのはここのお肉が平田牧場三元豚だからでしょうか。脂身がしっかり載っていて甘みが強い肉。ご飯にもピッタリ。ちなみにこのお店ではライスと味噌汁はおかわり自由。(キャベツは違う模様)なので、とんかつがあまったらご飯お代わりをおすすめします

ごちそうさまでした

昔からあるまちのとんかつ屋さん。ランチはとってもお得な定食で賑わっています。安心感のあるオーソドックスなとんかつが食べたくなったら、「むら中」おすすめですので足を運んでみてください!

関連ランキング:とんかつ | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

関連投稿