赤坂にさっぽろラーメン「北の大地」

北の大地

北の大地の詳細はこちら

どうも、二日酔い飯です。最近冷えますね。寒い冬とくれば、連想されるものは一つですね、そう味噌ラーメン。北海道あんなに寒いのになんであんなに元気に活動できるかといったら味噌ラーメンがあるからですね。寒い日は味噌ラーメン、食べていきましょう。今日ご紹介するのは赤坂に新しく出来た札幌味噌ラーメンのお店「北の大地」。すぐ隣には相席屋跡地の人類みな麺類もオープンしていますし赤坂もラーメン店増えて嬉しいですね。

北の大地_外観

11時30分くらいに到着したときにはすでにお客さんでいっぱい。
そりゃ寒いですからね。みんな味噌ラーメン食べたいのはよくわかります。

メニュー

味噌バターコーンラーメン 930円

辛味噌ラーメン 880円

味噌ラーメン 800円

大地味噌ラーメン 980円

チーズリゾット 200円

北の大地_メニュー

辛味噌も魅力的ではあるんですが、最初はノーマルな……。いや、バターとコーンをいれたThe 札幌味噌ラーメンな感じの味噌バターコーンラーメンに決定。

味噌バターコーンラーメン

待っている間、調味料をチェックしておきましょう。

北の大地_調味料

にんにくと生姜。コレは間違いなく合いますね。途中で入れていきましょう。

味噌ラーメンが到着!

うーん、美味しそう!
このビジュアルの攻撃力が強いですね。味噌ラーメンにバターにコーン。
しかもバターちょっと大きいような気がしますね。こういうとこですよ!

味噌は白味噌主体でしょうか、色は白っぽく薄めな印象。が、一口飲んでみると、そんなことはなく味噌の味が口いっぱいに広がります。塩分はそこそこ、そんなに塩っ辛い感じでもなく丁度よい。バターを溶かし入れるとこれまた鉄板のうまさ。味噌の風味とバターのコク、そしてそこにコーンの甘さが加わってやばうま!味噌ラーメンにバターとコーン入れた人天才だな。というか、これこそ正に二日酔い飯。二日酔いで胃が弱っていても優しくカバーしてくれそう。

北の大地_味噌バターコーン

麺は少し透明がかっている縮れ麺。縮れがうまい具合にスープと絡んでいい感じ。中ほどまで食べ進めた後に、先程確認した生姜を少々。生姜を入れるとキリッとしまりますね。そして、にんにく。普通に味噌ラーメンだけでも十分美味しいけどニンニク入れた瞬間別ベクトルの旨さになります。昔は味噌ラーメンににんにくなんてあんまり入れなかったような気がしてるけど二郎系でにんにくは社会的な地位を得たんでしょうか。

なんやかんやでペロッと完食。
一杯で十分お腹いっぱいになったのでライスはなしにして正解だったかな。

ごちそうさまでした

昔赤坂にむつみ屋っていう味噌ラーメンのお店があったんですが、それ以降北海道味噌ラーメンのお店って赤坂になかったような気がしているので、こういうお店がでてくるのは率直に言って嬉しいですね!まだまだ寒い日は続いていくのでまた食べに行きたいなと思いました。最近自粛自粛で二日酔いになる機会もなくなってきましたが、二日酔いのときに行きたいですね。良いお店でした。

関連ランキング:ラーメン | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅