赤坂サカスのすき焼き店「ざくろ」でバタ焼き

ざくろ

ざくろの詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。赤坂サカス、実はまだいったことがないお店って結構あるなぁと思って今回行こうと決めたのが二階の奥にあるすき焼き?のお店「ざくろ」。なんかとっても老舗感のある雰囲気があるお店でした^^

中はとっても落ち着いた雰囲気で個室に通してくれました!

メニュー

 2800円

バタ焼き 2800円

豚ロース生姜焼き 1600円

大山どり炙り親子丼 1500円

 2800円

所謂すき焼きのお店かとおもっていたんですが、しゃぶしゃぶ、、生姜焼きなど、なんだかんだで結構メニューが豊富ですね。しかもバタ焼きなんて、とっても美味しそうじゃないですね!というわけで、今回はバタ焼きにしてみることにしましたお肉は100gじゃちょっと少ないかな?と思って150gに。

バタ焼き

注文してからしばしの待機。最初はバタ焼きのサラダ。
トマトのサラダなんですが、流石に上に乗っている赤い粉末はパプリカパウダー。
唐辛子だったら辛いですからね!優しいドレッシングの酸味とトマトの甘味がおいしい。

そしてご飯は麦ごはん!

そして、バタ焼きのタレだそうで

この三点セットが揃ってしばらくしてバタ焼きが登場!

お〜。なんか美味しそうじゃないですか。
早速ひとくち、まずはタレにつけないでいただいてみると、うまい。お肉が絶妙な薄さですね。
しっかり脂がのった和牛ロースでこの薄さだからこそ、とろけるような食感がとっても良いですね。それでいて牛肉の味はしっかりしているのは良いお肉だからということなんでしょうか。そこにバターの香りがふわっと漂ってい美味しい。焦げ目もないし、しゃぶしゃぶっと茹でたかのような見た目もまた良いですね。

今度は付いてきたバタ焼きのタレをつけて頂いてみます。
醤油ダレですね。とってもスッキリとしているがそれでいて濃い味のタレ。結構濃い味のタレなんですが、それにも牛肉の味が負けていないのが凄いですね。タレは濃い味なんですが、タレを付けると脂濃さがかなり引いてさっぱりするのも面白い。最初の1/3くらいは全然脂濃さ気にならないですね。さすがに半分すぎるとちょっと脂濃さが気になってくる感じ。ただ、タレを付けるとまたスッキリ。食べやすいですね。麦ごはんにも合うし!150gでもペロッと食べられました。

この赤だしのお味噌汁もうんまい。
ちなみに、こちらはすき焼き。甘くて上品なタレでおいしかった!肉もさることながら特に春菊が美味しいですね。

ごちそうさまでした

上品で美味しいお肉、こんなのなかなか食べられないかなと思います。すき焼きもバタ焼きも美味しくて大満足。しかも今回個室だったんですが、とっても落ち着いている雰囲気だったのでちょっとフォーマルな場面とか誰かをもてなしたいときにも使える良いお店だと思いました。今度生姜焼き食べに来てみようかな。

関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

関連投稿