赤坂見附駅前にnewオープン「すしざんまい 匠」にいってみた

すしざんまい 匠 赤坂店

随分前から認識はしていたんですが、赤坂見附駅前にあるパチンコ店の隣に薬局ができて、その下にすしざんまいが出来たんですが、ようやく行く機会に恵まれたので行ってきました。この日も猛暑と呼べるくらいの暑さだったので、なにか冷たいものが食べたい!

すしざんまい匠_外観

地下に降りていくと、新築の木の香りがします。さすがニューオープン。出入り口が二箇所あるようなんですが、赤坂見附駅側にある入口のみあいていて、もう一方は閉鎖されていました。独りだったのでカウンターに通されました。

ランチメニュー

すしざんまい匠_メニュー

匠というだけあって高級なネタが多いような気がしました。この日はもうやらないといけないことも無かったので、セットではなく、ゆっくり食べたいものを頼んでいくスタイルでいくことにしました。

アラカルト

まずは、ビール!。昼からビールが飲めるって幸せ。たまにはこんな日があってもいいと思います!

すしざんまい匠_ビール

最初はマグロから食べることにしました。通はさっぱりしたものから食べる。なんていいますが、食べたいものから食べるのが一番幸せな気がします!

すしざんまい匠_寿司

中トロと赤身を注文。両方とも注文をうけてから握ってお皿においてくれるので、握りたて!ネタがとろっと新鮮でうまい!まぁまぁ良いお値段はしますがもう今日は気にしないことにしました。

すしざんまい匠_寿司

そして、ヒラメのエンガワ。エンガワって独特な食感でかなり好きなんです。結構ベロンと大きいネタ。このエンガワの持ち主のヒラメは結構大きかったのかな〜と妄想。オヒョウとかのエンガワになったらどれくらい大きいんだろう…。

そして、貝づくし!左から赤貝、ミル貝、つぶ貝。貝は本当に美味しいんで、大好きなんですが、目についた貝をすべて注文してみました。どれも新鮮で貝の旨味が口いっぱいに広がります。おいしい。

すしざんまい匠_寿司

そしてかんぱちとボタンエビ。カンパチは身が締まっていておいしい。ボタンエビはとっても甘くてとろっとろ。至福の時ですね。うまい!ちなみにこのあと、ボタンエビの頭を揚げてくれました。嬉しい!

すしざんまい匠_寿司

だんだんお腹もいっぱいになってきて、最後の締めに炙りトロをお願いしました。炙りすぎずに表面だけさらっと炙ったトロはとっても香り高くておいしい。ちょっとした食感の変化もありつつ、中はとろっと美味しいマグロ。最後までとっても美味しかったです。

ごちそうさまでした

ランチからビールをのみつつ好きな寿司を食べるというなんとも豪華な一日を過ごしてしまったわけですが、独りで来ても店員さんがちょこちょこ話しかけてくれたりしたので楽しく過ごすことが出来ました。たまにはこういうランチも良いもんですね。なんだかんだで、最終的にお値段は張りましたがとっても満足でした。

関連ランキング:寿司 | 赤坂見附駅永田町駅赤坂駅