赤坂に誕生!名前に似合わずパンチの効いたニューオープンのラーメン店「みづ菜」

みづ菜

みづ菜の詳細はこちら

ども、二日酔い飯です。赤坂に新しいラーメン店が出来たと聞いたのですが、なんと赤坂ラーメンの跡地にできたようですね。長い間お世話になってきた赤坂ラーメンの跡地に出来たのであれば、挨拶代わりに行かないといけませんね!というわけで行ってみました。お店の名前は「みづ菜」。ウリはハマグリとホタテの貝出汁系の塩ラーメン。なるほど名前にぴったりではありますね。

開店すぐくらいに来たつもりだったのですが、結構お店の中はお客さんでいっぱい。
新オープンのお店なのでこの辺りの人はみんな狙っていた感じなんでしょうね^^私も人のこと言えませんが

メニュー

塩らぁめん 880円

醤油ラーメン 880円

つけめん 1000円

濃厚らぁめん 880円

なんといっても、多分一番最初に載っているのでお店のウリは蛤×帆立の塩ラーメン。次点ででてくるのが、鶏と豚とポルチーニ茸の醤油ラーメン。そして、つけめん、鶏、豚、煮干しの濃厚らーめん。なるほど。普段であればやっぱりここは塩なんですが、こういうあっさり系な感じのラーメン店って、濃厚にしたくらいが丁度いいんだよなとおもって、特製濃厚らぁめんにしてみました。あとは、気になったみづ菜のまかない飯!200円だったのでこちらも頼んでみました。

特製濃厚らぁめん

待っている間に調味料をチェック!

極めて一般的な……。とおもいきや、右端にあるのはすりおろしにんにく。
ほぉ、貝の出汁にあわなそうだし鶏豚のスープにあわせるのでしょうか。ラーメンの登場!

うーん。さっぱりした感じのラーメン。ただ、濃厚というだけあってとっても分厚い油の層が確認できます!

まずはスープを一口のんでみたら、濃厚……!全然さっぱりした感じではないですね。濃厚でパンチのあるスープです。鶏と豚のガツンとしたスープに煮干しの風味が加わってうまい。そして油がとにかく多いw。パンチが合って嬉しいんですが、これ大丈夫かな?と心配になるようなスープ。でもうまいのが困っちゃいますね。付け合せの調味料は

焦がしにんにく、辛味柚子胡椒、魚粉!あとはフライドにんにく。
これらをスープに入れてみると、更にコクがましつつにんにくのパンチがましてめちゃめちゃおいしい。
店名の「みづ菜」とは似ても似つかないパンチの効いたうまいラーメンになります^^

麺は中太のストレート麺。これがまた大量の油に絡んで美味しいんです。

そしてこちらが、まかない飯。
玉子とポルチーニ茸を混ぜたもの。スープが濃厚すぎて、ひとくち食べたらちょっと物足りないかも?と思ってしまったのが怖いですね。ポルチーニのいい香りが鼻に抜けていい感じ。ここにですね、濃厚スープを入れるとめちゃめちゃ美味しいんですよ。結局濃厚になったんですが、素晴らしい!

ごちそうさまでした

濃厚がっつりしたラーメンで美味しい。全然最初の印象と変わりましたが良いお店だと思います。次は本命の貝出汁ラーメンをたべてみようかな。飲んだ後にでもこのガッツリ濃厚ラーメン、合うと思うな〜。ちなみにこのあと若干胃がもたれました^^

関連ランキング:ラーメン | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

関連投稿