安定の町中華、抜群の安定感の「麻布十番 新香飯店」

新香飯店

麻布十番商店街の脇を進んだところにある中華料理「新香飯店」
麻布十番の町の中華料理屋さんで、ランチタイムには結構混雑します。

お店は縦に長く、結構広いです。奥には厨房があり、活気のある中華鍋の音が客席にまで響いてきます。

ランチメニュー

  •  680円
  • ワンタン 780円
  • ワンタン麺 850円
  • 海老ワンタン 900円
  • エビワンタンメン 900円
  • チャ-シュー麺 950円
  • チャーシューワンタン麺 1,100円
  • タンメン 850円
  • もやしラーメン 800円
  • 広東麺 850円
  • 肉味噌ラーメン 850円
  • 担々麺 880円
  • ダールーメン 880円
  • マーボー麺 880円
  • 五目ラーメン 900円
  • 五目ワンタン麺 1,100円
  • あんかけ焼きそば 880円
  • 五目あんかけ焼きそば 1,050円
  • 肉あんかけラーメン 850円
  • 海老ラーメン 900円
  • 鶏ラーメン 900円
  • 天津麺 900円
  • 排骨麺 950円

中華料理はメニューが豊富です。
裏面には他にもご飯モノがたくさんあったりします。

壁には定食系。サービスランチ。

  • キクラゲ玉子炒め丼ラーメンつき 880円
  • ラーメン半チャーハン 900円
  • マーボー麺半チャーハンつき 980円
  • チャーシューワンタンメン半チャーハンつき 980円
  • ニラレバ
  • 茄子肉味噌炒め
  • キャベツ肉味噌炒め
  • 油淋鶏

サービスランチは半チャーハンやらラーメンやら付属品で量が多そう。

麻婆麺 半チャーハンつき

この日の気分は麻婆麺。せっかくなので半チャーハンもつけてしまいました。

麻婆麺。普通の醤油ラーメンに甘めの麻婆豆腐がのっかったモノ。麻婆豆腐をラーメンに載せてしまうという、ちょっとした背徳感を感じるメニュー。

最初は、ラーメン&麻婆豆腐定食を一緒に食べているみたいな感じ。自分でも、無意識のうちに別々に食べているのがわかります。そして段々麻婆豆腐が、段々醤油ベースのスープに溶けて混ざっていく頃。甘みとマーボーのピリ辛が全体に行き渡って、さっきとはまた違った味わいに。

旨い!

そして、半チャーハンへ。

混んでるとどうしても、似た種類のものを一気につくるので一緒には来ませんでしたが、そこは仕方がないでしょう。町中華でよくある、しっとり系炒飯。

パラパラよりもこっちのほうが食べごたえが合って好きです。半分くらい食べたら、麻婆麺のスープを絡めて食べるとまた新しい味。

ごちそうさまでした

ランチタイムの繁盛ぶりや料理の盛りの良さを見て、町の人に愛されてる中華料理やなんだろうなと思ってしまいます。お腹が空いているときに、うまい中華をお腹いっぱい、気軽に食べられる場所は貴重だと思いました!

関連ランキング:中華料理 | 麻布十番駅赤羽橋駅