六本木界隈では最強だと思う二日酔いカレー「Sahifa Kebab Biryani」

Sahifa Kebab Biryani

再びの訪問。どうにもこうにも辛い二日酔いでふらっふら。結構強めの二日酔いなので、カレーが良いかと近辺のカレー屋さんを探したところ目に入ったのがこちら。前回、二日酔いを救ってくれたこのお店をまた頼ることにしました。

前回と違うのは「牛カツもとむら」が出来たことでしょうか。今回も行ったらすでに満員。何名か最初に並んでいる状態。でもこの体調でここ以外他に行くところもないので待つことにしました。15分くらい待って席に通されました。

ランチメニュー

  • ビリヤニセット(||野菜) 1,235円
  • ニハリセット 1,235円
  • 本日のシェフおすすめのインドご当地カレー 1,235円
  • バターチキンセット 1,235円

前回食べたニハリセットはラムの骨付き肉をたくさんの香辛料とハーブで長時間煮込んだカレー。結構からくて酸味があるのが特徴(レモンの欠片が入っています)。前回これに救われたからなー。他も試したかったですが回復を最優先させて、前回と同じものにしました。

ニハリセット

ニハリって調べてみると、インド亜大陸のシチューのことらしいですね。それにカレー粉やスパイスを入れたもの。ということなのでしょうか。

最初はサラダが出てきます。まずは野菜を採って胃を落ち着けていきます。

そして、ニハリセットの到着。相変わらず丼でカレーが提供されます。

中央にホロホロに煮込んだラム肉が鎮座しています。これが旨い。完全にホロホロになっていて、歯を使わなくてもほぐれていきます。しかも骨周りのお肉なので旨味が濃い。

相変わらずとってもスパイス感の強いカレーで、胃を癒やしていきます。もはや自分の中ではカレーと言うより美味しい薬のような扱い。酸味も健在で程よい酸味がカレーのスパイスと良い相性なので、スプーンでどんどん飲んでいってしまいます。

そして、ナンも大きい。カレーの味がとっても濃厚なので、少しつけるだけで十分。体調が万全のときは二枚くらい食べられるかも。

最終的にナンを食べ終わった後に余ったカレーをしっかり飲み干して胃の調整完了。お店を出るときにはずいぶんと楽になった気がします。

ごちそうさまでした

やはりなんといっても、二日酔いにはカレーが一番。しかもこのお店のカレーはスパイスがふんだんに使用されているカレーで旨いし調子も良くなるし最高。多分またきっと利用させてもらうことがあるかと思います。酷い二日酔いのときにはぜひ寄って見てもらえると良いかと思います。

関連ランキング:インド料理 | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅