炭火焼肉なかはら。スペシャルコースと究極のカツサンド

炭火焼肉なかはら

美味しい焼肉屋が市ヶ谷にあると聞いて、予約して行ってきました。

「炭火焼肉なかはら」

ビルの9Fにあるところですが、エレベータが開いたらすぐ店内。

この日は一番乗りでした。

このお店、18:00〜の回と、20:30〜の回。二部制になっています。

なので、どちらかの会に参加することになります。

奥の個室に通されて、コース開始!

スペシャルコース

まずは、ビール!

取り敢えず、乾いた喉を潤します。

そして、この炭火が今日のパートナー。

最初に出てきたのは……

ビシソワーズと内もものユッケ

ビシソワーズって冷たいじゃがいものポタージュ。

調べちゃいました。その場で。

とってもおしゃれな大きめの器に盛ってあります。

外が暑かったので、すっと体を冷ましてくれるスープは美味しい。

ユッケは、あまり気軽に食べられなくなっちゃったので、嬉しい。

そして、もちろん美味しい!

幻のタン

次がいきなり目玉級のお肉。

幻のタンと呼ばれている、黒毛和牛のタンモト・タンサキ・タンスジの三点セット。

これがどれも絶品。

タンモト、タン先、タンすじで、全然食感が違います。

弾力があって段違いにおいしいのがタン元。これは絶品。

タン先は少し硬め。よく噛んでいくと味が広がっていきます。

そして、タンすじは筋張っていますが、これはこれで面白い食感。

サラダ

絶品タン三種に驚いたあとは、休憩のサラダ。

ヌードル状にした野菜は初めて食べました!

サーロイン

そして、次の肉もすごい。

とろけるようなお肉でした。これはとても美味しい。

さがりとロース

こんなにいろんな部位が食べられるとは!

テールスープを挟んで、リブ芯、肩三角

テールスープは”ほっと”しますね。旨味が詰まっています。

だんだんお腹もいっぱいになってきますが、次は

リブ芯と肩三角。

ビジュアルがすごいですが、これも抜群にうまい。

お腹はいっぱいですが、するすると入っていきます。

ナムル、ホルモン

そして、ホルモン。

コリッコリな歯ごたえのミノが絶品。

噛めば噛むほど味が滲み出してきます。

 

そして、最後は食事系3連発。

サンドウィッチ

この日の最強メニューです。

サンドイッチ。

上質な肉のカツがカリッカリにやいたパンに挟まっています。

こんな美味しいカツサンドは食べたことがない。

すっごい柔らかい肉で、さっと噛み切れます。

うまい!!!

今日イチで感動しました。

牛丼

ミニサイズの牛丼です。

肉の質が違いすぎて恐縮してしまう牛丼です。

お腹はいっぱいなはずなのに、食べられる!おいしい!!

冷麺

まだまだ出てきます。最後は冷麺。

最後に酸味のきいたさっぱり冷麺。

口の中がリセットされます。良い順番!

最後はアイス。

ごちそうさまでした

なかなかに高価なコースでしたが

量も内容も大満足でした。ここは予約して来る価値のあるお店だと思います。

特にあのカツサンドが忘れられない。

また食べに行きたい!!!!

関連ランキング:焼肉 | 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅