六本木のど真ん中のロシア料理「バイカル」

六本木駅、ミッドタウン側の出口の真ん前にある

ロシア料理の「バイカル」

ロシア料理って、ピロシキ・ボルシチくらいしか知りませんし

食べた記憶も全然なかったので、夜行ってみることにしました。

中にはいると、店員さんは全員(きっと)ロシア人。

予約していきましたが、盛況で、他の席は満席。

メニューを見ると、知らない料理がたくさん載っていてワクワクしてきます。

とりあえず初心者はこれ。というシートも常備。

とりあえずよくわからなかったので、適当にバンバン頼んでいきます。

 

まずはビール。

それもせっかくなので、ロシアのビールが飲みたい!ということで

バルティカNo3。

名前は最強にかっこいいです。日本のビールよりちょっと薄いかなという感じ。

次はゆで玉子とサーモンのミルフィーユサラダ

とってもきれいな見た目だし、マヨネーズが効いてすごい美味しい。

花びらは白身です。

けど、サラダ感は一ミリも無いですね。

次は自家製ポークソーセージとロシア風肉料理の盛り合わせ。

いろんな肉料理が一堂に会する料理です。鴨?ローストっぽいのが美味しかったです。

多分、鶏肉のトマトハーブ煮。

このあたりからだんだん記憶が怪しくなってきますが、この料理が一番美味しかったと思います。

鶏がほろほろでハーブの風味とトマトの味が染み込んでうまい!

ウォッカを一杯飲んでから、もう一度ビールへ。

生ビールにしたら、すごいジョッキが出てきました。

そしてメイン料理。

ビーフストロガノフって、ロシア料理だったのを初めて知りました。

名前だけしか聞いたことなかったので実物を見たのも初めて。

 

なんか、爽やかな酸味がちょっとある、

美味しいハヤシライス?シチュー?みたいなものでした。

そして、注文時に「マッシュポテトはいらないんか?」

と聞かれて頼んだのが正解。一緒に食べると美味しい。

案外ご飯でも行ける気がしました。

で、最後がサーモンのハンバーグ。

この辺になってくると、味の詳しい感じはわかりませんが

サーモン感が強くて美味しかった気がしています。

 

なんだかんだで、どの料理もお酒に合うものばかり。

また、ロシア系のお酒は結構強いものが多いのでサクッと酔っ払ってしまいました。

 

肝心のボルシチ・ピロシキを頼むのを忘れるというミスは犯しましたが

また行く口実ができたと思えば、それもまたいいかな!

関連ランキング:ロシア料理 | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅