おしゃれな肉バルで肉三昧。MEAT 肉男 MAN

六本木交差点にある肉バル「MEAT 肉男 MAN」

店名はユニークですが、外観はとてもお洒落。

メニューは肉中心ですが、どれもおいしそう。

  1. USアンガス牛のヒレテキ
  2. 松坂ポークのトンテキ
  3. 霧島純粋豚のレアカツ
  4. フライドポテト
  5. ハラテキ
  6. 黒毛和牛串 いろいろ
  7. 大山鶏串 いろいろ
  8. 黒豚串 いろいろ
  9. ほうれん草サラダ
  10. メンチカツ
  11. 牛たんテキ
  12. 黒ハンバーグ

先ずは卵焼き、牛すじキャベツ。あとは最初のビールを!

最初の一品にぴったり。

卵焼きは中に肉が入っています。

さっぱりキャベツに牛すじが和えてあり、無限に食べられる味!

 

牛タンテキと、ハラテキを追加。

柔らかいタンの下にたっぷり野菜が敷いてあって、見た目にも美味しい。

よく焼きにしてくれているので、香ばしい風味がとてもGood!

今回の目玉のハラテキ。

みた感じのインパクトは抜群。

柔らかいハラミは脂分もすくなくて、中盤になってのバシバシ食べられます。

ソースをつけなくても、ガーリック+ハラミだけでも十分美味しく食べられます。

このあたりからハイボールへチェンジ。

レアかつ! #トンカツ

二日酔い飯さん(@hangover_meal)がシェアした投稿 –

レアカツはレアに仕上げてた霧島純粋豚のとんかつ。

豚の脂の甘味がじゅわっと溢れる美味しいカツです。

出てきて一瞬でなくなってしまうほど大人気。

これは売り切れることもよくあるとのことだったので、最初に頼むのが良さそう。

もう、肉三昧すぎて後半は流石に肉もいいかな。という気分に。

そんなときはアンチョビのくるくるフライドポテト!

アンチョビの味が全面に出ている濃い味のポテト。

この一品だけで数杯のハイボールが消えていきました。

 

オシャレで店の雰囲気もよく、肉はどれも美味しいし

値段もそんなに高くはないという結構よいお店でした。

関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅