XO醤イベリコ豚の醤油ラーメンといえば「麺劇場玄瑛」

麺劇場玄瑛 六本木店

あたらしく麻布警察署ができる敷地に面したところにある

「麺劇場 玄瑛」

外からみると、ラーメン屋ぽくない雰囲気で

特に夜なんかラーメン屋なのかどうか疑わしかったり!

でも評判は良いようで、ランチにチャレンジしてきました。

 

ランチ時は外に看板が出ているようで、入りやすいです。

ランチメニュー

  1. XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン 920円
  2. XO醤薫イベリコ豚の醤油ラーメン 920円
  3. 玄瑛流卵かけごはん 380円
  4. ランチセット 980円
    1.   熊本産ひのひかり
    2.   四川風鶏肉の辣油掛け
    3.   潮薫醤油ラーメン

ランチセットは限定30食!

しかも、ラーメンはグレードアップ可能で、ご飯は卵かけご飯に変更可能。

 

店員さん曰く「卵かけご飯」がとても美味しくて評判なんだと。

であれば試さない理由も特にありません。

 

ランチセットから、

XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメンへチェンジ。

卵かけご飯へチェンジ。

のMAXベットで勝負。

ランチセット(玄瑛流ラーメン+卵かけご飯)

まずは四川風鶏肉の辣油掛け。

ラーメン店なのに、コース料理を食べているよう。

 

鶏肉はしっかりした鶏で美味しい。

このヒトサラで普通に一品料理で出てきても何も問題なし!

XO醤薫イベリコ豚の玄瑛流ラーメン

上に乗っている豚がとっても香ばしく、いい香りがします。

食べてみると、とっても濃厚な味わい。

トッピングという役を超えて主張してきます。

麺は薄い色の細麺。

いい具合にスープと絡みます。少し柔らかめかも。

 

スープは塩に魚介の香りがのったスープ。

とっても優しい味わいで、二日酔いの胃に良さそう!

先程の鶏肉をとっておいて

スープに浸して食べると更に違った味が楽しめるのでおすすめ!

そして、これがこだわり卵の卵かけご飯。

ご飯は熊本産ひのひかり。卵は日本一の卵とのこと。#何処のだかわすれました

弾力のある黄身で、混ぜるときに手にちょっと抵抗があります。

食べてみると、たしかに濃厚でおいしい卵かけご飯!

お米もおいしい。

二日酔いのときは流動食が良いので、普通のご飯よりも食べやすいです。

 

せっかく来たならちょっと高いけど卵かけご飯にするのはアリだと思いました。

ごちそうさまでした

内装から見て、六本木っぽい感じにしたんだろうな。

という妙な先入観があったんですが、味はしっかり美味しいラーメン。

雰囲気もいいので、人に紹介したくなるラーメン店でした。

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅