六本木では珍しい?家系らーめんの「鶴見家」

鶴見家 六本木店

六本木通りを西麻布方面へ。

途中にある看板が目印の、横浜家系ラーメン「鶴見家」

夏限定の葱肉冷麺なんてものもあるんですね。

家系といえば、太いストレート麺に

濃い豚骨醤油ベースのラーメン。大体ほうれん草と海苔はあるようなイメージ。

ガッツリ系です。

でもこのドロッとした濃厚スープが二日酔いの胃にはちょうどいいのです。

ランチメニュー

  1. 醤油とんこつラーメン 700円
  2. 塩とんこつラーメン 700円
  3. とんこつ魚介つけ麺 800円
  4. 限定ラーメン(今は葱肉冷麺) 820円
  5. 醤油とんこつスペシャルラーメン 900円
  6. 塩とんこつスペシャルラーメン 900円
  7. とんこつ魚介爆盛つけ麺 1,000円
  8. 中華そば 750円

トッピングはのり、うずら、味玉、ほうれん草、メンマ、チャーシュー等!

とりあえず最初は醤油とんこつラーメン。

ちなみに、食券のときにではなくても、いつでもトッピングの追加が可能です。

醤油とんこつラーメン

何を思ったか、チャーシューをトッピングしてしまいました。

脂とか、濃さ、硬さあたりを聞かれましたが、初めてなのですべてノーマルで。

こんなビジュアルになってしまいました。

肉がすごい量。

とろっとろの豚骨スープに太めの麺がよく合います。

かなりガッツリ系。

スープはかなり塩分強めの感じなので、ライスを一緒に頼むと良いかもしれません!

スープ止まらなくなりますが、全部飲んだら塩分摂りすぎなかんじに。

 

チャーシューはとろっとろですが

さすがにこんなにたくさんはなくても良いかと思いました。

トッピングするくらいなら、「チャーライス」を頼むのがベストだったかな。

 

途中で、味変したくなったら、辛い豆板醤やにんにくを入れれば

また違った感じのガッツリさが増してうまい。

ごちそうさまでした

六本木近辺ではガッツリなラーメンは珍しい気がするので

是非また来たいなとおもいます。

特ににんにくトッピングできるのは貴重なラーメン店な気がします!

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅