極太でコシが強すぎる武蔵野うどんのおみせ「うちたて家」

うちたて家

なにかのテレビで武蔵野うどんが取り上げられていて

みてたらなんだか食べたくなってしまったので検索してみると

池袋にあるということで行ってみました

「うちたて家」

武蔵野うどんはとっても太くてコシのある麺を温かいつけ汁につけて食べます。

関東の武蔵野うどんのお店の中でも結構有名なおみせのようで

ランチタイムに行ったらすでに軽い行列ができていました。

メニュー

食券を買ってから並ぶスタイル。

  1. もりうどん 570円
  2. 肉汁うどん 830円
  3. ピリ辛つくね汁うどん 830円
  4. とり汁うどん 780円
  5. 辛肉汁うどん 880円
  6. カレー汁うどん 930円
  7. 鴨汁うどん 980円
  8. 赤味噌煮込みうどん 1,030円
  9. 白味噌煮込みうどん 1,030円
  10. ピリ辛つくね入り赤味噌煮込みうどん 1,170円
  11. ピリ辛つくね入り白味噌煮込みうどん 1,170円
  12. 激辛赤味噌煮込みうどん 1,060円
  13. 激辛白味噌煮込みうどん 1,060円
  14. 野菜たっぷり白味噌煮込みうどん 1,030円

メニューはたくさんあって、普通もりでも400gあるので、麺は多めです。

特盛だと600g!

今回は鴨汁うどんに。

鴨汁うどん

麺が極太で、茹で上がるまでに時間がかかるのでちょっと待ちますが

到着!

この麺がすごい太い。

割り箸と同じくらいで、とってもコシが強いです。

だんだん噛んでいると顎が痛くなるくらい。

でも小麦の味がしっかりしていて美味しい。小麦食べている!という感じ。

冷たく締まった麺は、あったかい濃いめの汁にいれるとちょうどいい。

うどんの中では武蔵野うどんが一番好きかも。

ごちそうさまでした

うどんが硬いので、よく噛むこともあり

並盛りでもお店を出る頃にはお腹いっぱい。とっても満足でした。

男性客がとっても多かったですが、このボリュームならば納得感があります。

ガッツリ系うどん。池袋なら行きやすいのでまた行きたいなと思います。

関連ランキング:うどん | 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅