中華の名店。溜池山王、樓外樓飯店の上海焼きそば

溜池山王をふらつきながら

あんかけ焼きそばとかが食べたいなと考えていた所

急に「凄く入りづらそうな中華」があったことを思い出して

一人だし思い切って行ってみることに。

まぁまぁいい感じの価格帯ですが

麺類や炒飯は、ギリギリ手が届く感じ。

入り口がかっこよく、正門から店の入口までが長いので

大変入りづらいですが、どんどん進んでいくと中は案外普通の中華。

ランチタイムギリギリにいったので、かなり空いていました。

自分とそれ以外に一組のみ。

  1. 名物 臓物入り五目あんかけ焼きそば
  2. 海鮮入り五目あんかけ焼きそば
  3. 豚肉のあんかけ焼きそば
  4. 五目野菜のあんかけ焼きそば
  5. 細切り鶏肉のあんかけ焼きそば
  6. 上海焼きそば
  7. 海老のあんかけ焼きそば
  8. 海老と豚モツのあんかけ焼きそば
  9. 牛肉のあんかけ焼きそば
  10. ジャージャー麺

他にも、セットや炒飯類もありましたが今回は焼きそば系。

ジャージャー麺と上海焼きそば、名物の臓物入り五目あんかけ焼きそばで

最期まで迷いましたが、今回は上海焼きそばに。

 

注文したら、まずランチタイムにサービスされるコーンスープ・辛子・ザーサイ。

中華料理の最初のスープって、玉子とコーンのスープが多いイメージですが

向こうではポピュラーなスープなのでしょうか。

外は寒かったので、ホッと体が温まります。

調子に乗って大盛りにしてしまったのですが、結構な量。

具沢山な焼きそばなので食べ応えがあってとっても美味しいです。

 

細切りの豚肉と、椎茸にほうれん草と白菜が入っていて

薄めの醤油味とちょっと多めの油分が上手くマッチしていてとっても上品な味。

 

後半は酢と辛子をばんばん投下。

すこし油が多めの焼きそばなので、酢や辛子をいれるとさっぱり。

また違った味になります。

 

なかなかの量があったので、少し心配でしたがあっさり完食。

デザートはタピオカ入り緩めのマンゴープリン?みたいな物。

スープとデザートついて1,300円であれば、そんなに高くないですね。

次は名物の「臓物入り五目あんかけ焼きそば」でも食べてみようかと思いました。

関連ランキング:上海料理 | 溜池山王駅赤坂駅国会議事堂前駅